「東カレデート」はハイスペックメンズに出会える女子必見アプリ!

恋人が欲しいけど出会いが無い、そんな人におススメなのがマッチングアプリです。

しかし、どのマッチングアプリが良いの?本当に出会えるの?など不安になる事も。

そんな方へ向けて、そのアプリの特徴から本当に出会えるか?どんな人が使っているのかをご紹介していきます。

今回紹介する「東カレデート」は審査制のハイスペックなメンズに出会えるマッチングアプリです。

厳正な入会審査が行われているので登録者のレベルの高いアプリとなっています。

登録出来ない人の方が多い?

東カレデートは、アッパー層の為の審査制デーティングアプリです。

他のマッチングアプリと違う点は、既に入会しているメンバーと、運営会社の二重審査が行われ、その審査に通った人だけが会員として登録できる、という独自のシステムにあります。

審査通過率は30パーセント以下とも言われ、10人に7人が登録できないという狭き門となっています。

更に、審査には24時間の時間が必要となっています。

登録から審査、そして本登録まで長い時間と道のりが必要になって来る為、身元のしっかりとした高収入、高スペックの本気で出会いを求めている人が集まってきます。

運営会社はあの「東京カレンダー」系列!

東京カレンダーを運営する会社は東京カレンダー株式会社が平成23年に作った「マッチアラーム株式会社」という会社です。

この会社は三菱東京USJキャピタルや、サイバーエージェント・ベンチャーズなど、社会的にも信用のある企業から出資を受けているしっかりとした会社です。

当初はマッチラウンジというマッチングアプリを運営していましたが、東京カレンダーとの提携をした後、東カレデートに名前を変え、新しくサービスを開始しました。

東京カレンダーの系列の会社の運営するアプリ、と聞くと安心が出来ますね。

東京カレンダーのウェブサイトや、アプリ内などにも積極的に広告を出しています。

東京カレンダーのターゲット層である、キラキラとした生活に憧れを持つ男女が多く登録をしますので、登録者のレベルが高いのも納得がいきます。

更に毎月テーマ別にパーティを開催するなど、リアルイベントも積極的に行っています。

その様子は東京カレンダーのウェブサイト、アプリに掲載されており、そのおしゃれな雰囲気はお墨付きです。

どんな人が利用しているの?

東カレデートの男女比率はほぼ半々、女性の方が少し多いかな?という印象です。

これは他のアプリとそう大きくは変わりません。

利用している年代も、20代後半から30代半ばがメイン層となっています。

若い人の利用は少ないですが、年配の方は登録が難しいのかそう多くない印象です。

ここまで聞くと他のアプリと大差無いのでは?と思うかもしれません。

しかしこのアプリの特徴的なところはその登録者の年収にあります。

男性会員の年収は750万以上、ほぼ1000万以上の年収を稼いでいる人ばかりなのです。

アッパー層の為のアプリ、と言うだけあって、若くて高収入、いわゆる高スペック男子ばかりが登録されています。

逆に言うと男性は、折角登録できたとしても収入面で劣るとなかなか出会いにたどり着けない可能性もあります。

他のアプリではちやほやされていたのに、このアプリではあまり相手にされない…

なんて可能性もあるかもしれません。

職種も経営者、医者、弁護士、大手企業勤務など高収入!という仕事をしている人ばかりが登録しています。

アッパー層向けの審査制アプリ、と言うのはあながち嘘ではありません。

女性会員は、男性受けの良い女性が多く登録しています。

モデル、タレント、アナウンサー、CA、受付など、男性なら一度は「良いな」と思うであろう職種の方がほとんどです。

ルックスもある程度の審査があるのか、素敵な人ばかりの登録となっています。

アプリ内では有料アイテムのバラを送る事が出来、そのバラの本数をランキング形式で掲載されるようになっています。

その上位に掲載されている女性は、モデルの様な美しい人ばかりとなっています。

恋活、婚活には向かない?

マッチングアプリには、婚活に特化しているもの、恋活に特化しているものなどアプリによって特色が異なります。

東カレデートはどのような目的で利用しているの?と気になるところでしょう。

東カレデートは、女性はハイスペックな男性と、男性は素敵な女性とデートを楽しみたい、そんな人の利用が多いようです。

どちらかというと恋活、婚活を真剣に取り組んでいる、という人より色々な人と知り合いたい、友達を増やしたい、デートを楽しみたい、という人が多いようです。

気軽に飲みに行ける飲み仲間、のような募集が多く目に留まります。

しかし、だからと言って真剣な人がいないというわけではありません。

どちらにしても異性との出会いを求めているのですから、まずは友達から、という出会いも十分に考えられます。

がつがつと恋愛、結婚という使い方よりは、まずは友達を増やしたい、異性と仲良くなりたいという使い方の方がスマートかもしれませんね。

いいね!は無限に送れる

他のマッチングアプリと異なり、いいねを無限に送れるのもこのアプリの特徴です。

いいねを無限に送れる、すなわちマッチングの確率は上がりますが、数うちゃ当たる精神で送りまくる人が大半な為、仮にマッチングしたからと言ってそこから確実に出会いに繋がるとは限りません。

どちらかというと、メッセージが続きにくく、実際に出会えるのはごく少数、といった印象です。

しかし、相手は厳選な審査を潜り抜けたハイスペックな相手であることは間違いありません。

どちらが良いかは使う人によって異なりますが、出会いのチャンスが多いことは決して悪いことではない、と思います。

強気な金額設定

アッパー層をターゲットにしているので、利用料金も強気な金額設定になっています。

他のマッチングアプリが3,000円~4,000円なのに対し、東カレデートは6,500円となっています。

しかし、無料会員でも相手が有料会員であれば無料でメッセージの交換が可能です。

登録している男性会員のほとんどが有料会員である為、女性は実質無料で利用することができます。

逆に男性は、有料会員にならないとほぼ利用が難しい、と思った方がよいでしょう。

利用者を選ぶ選民アプリ

登録段階からハードルの高いアプリですが、その登録者のスペックは超一流と他のマッチングアプリとは一線を画す東カレデート。

まずは登録してみて、その審査をクリアできるか試してみるのもよいでしょう。

本気な出会いから友達探しまで、ハイスペックな出会いがあなたを待っています。

おすすめの記事