swishはイケメンと出会いたい肉食系女子の為のアプリ!

イケメンと付き合いたいけど出会いが無い、そんな人におススメなのがマッチングアプリです。

しかし、どのマッチングアプリが良いの?本当に出会えるの?など不安になる事も。

そんな方へ向けて、そのアプリの特徴から本当に出会えるか?どんな人が使っているのかをご紹介していきます。

今回紹介する「スウィッシュ」は、女性優位なマッチングアプリです。

そんなスウィッシュの特徴、特色を説明していきます。

女性の願いを叶えるアプリ?

スウィッシュ(swish)は「女性の願いを叶える」をテーマに運営されているマッチングアプリです。

男性の考えたデートプランを、女性が点数をつける、という新しいマッチングシステムが特徴的なアプリとなっています。

運営はmixiグループである株式会社Diverseが行っています。

そのほかにもマッチングアプリを運営しているので、そのノウハウもこのアプリに生かされています。

何より安心のmixiグループ会社の運営ですので、安心して利用が出来ますね。

出会いやすさに定評あり?

マッチングアプリでいくらマッチングしてもなかなかデートに繋がらない!という人もいるかもしれません。

しかし、スウィッシュはデートの成功率が高いのが特徴です。

その理由として考えられるのが、あらかじめデートプランが決まっているという点です。

デート前提の連絡が来るため、実際に会って何をしよう、という心配がなくなります。

気になる男性に会ってはみたいけど、どこに行こうか、何をしようか心配だ、という奥手な女性には良いかもしれませんね。

どんな人が利用してるの?

では実際にこのアプリを利用している人はどんな人なのでしょうか?

アプリ自体はまだ新しいので登録者は少な目です。

また、他のマッチングアプリのようにフェイスブックの連携なども無い為、知り合いにバレてしまう可能性もあります。

しかし、気軽に使える、という意味合いではきっと満足してもらえるでしょう。

登録者は20代がメイン層となります。中には10代の理由も見受けられます。

男女ともに軽い気持ちの利用が多く、気軽な出会い、気軽な恋愛、という利用の仕方が多いようです。

婚活、結婚を見据えた出会いではなく、気軽に出会いたい、異性の友達を作りたい、という使い方が向いています。

今日誰かと会いたい!話がしたい!なんていう寂しがりの人にも向いていますね。

利用方法は男女で全く違う

アプリの利用方法ですが、男女で使い方は全く異なります。

男性はデートプランを考え、それおサイト内に記載します。

そのデートが気に入ったら女性からいいね!が来てマッチ成功となります。

また、顔写真を見て評価する方法もあります。

男性は顔写真をサイトに登録します。

それを女性が5段階で評価する形になります。評価を付けた人と連絡を取ることも出来ますが、それらは女性主導、男性からの連絡は出来ない様になっています。

メッセージの送信は有料会員とならないと利用が出来ない様になっています。

そのほかにも男性から女性へのおさそい機能もありますので、男性からのアプローチも出来なくはありませんがそう多くは無いようです。

とにかくデートに定評があり!

初めて相手に会う、緊張する!そんな人にあらかじめデートプランを決めた上でデートするスウィッシュの仕組みがウケているようです。

こういうデートがしたい!と

いう男性の投稿を見てからいいね!をするので、デートコースで悩むことがありません。メッセージのやりとりからデートまでの期間が短いのは嬉しいですね。

「今日暇」マークがついたものを送れば、その日のうちに出会うことも。

今日暇だな、という人同士だと話も早いかもしれません。

女性は、男性のデートプランを見てから会う会わないを決めることが出来ます。

素敵な人と出会えたとしても、自分の好みと違ったり、期待外れだったりしたら時間が勿体ありません。

その点、あらかじめデートプランが分かっているとそんな心配をせずにデートを楽しむことが出来ます。

男性の記載しているデートプランが「良い」と思った際は、星を送ってアピールしてみましょう。

デートプランから素敵な出会いを!

素敵なデートプランを考えるのは結構大変です。

しかし、しっかりとプランを練ってくれる男性と会いたい、と女性は思っているものです。

このサイトならその点が実に充実しています。

これまでマッチングサイトを利用してきた人も、初めてマッチングサイトを利用する人にも自信をもってお勧めすることが出来ます。

使用感は無料期間で十分マスターできそうです。

まずはお試しで登録、使い心地を確かめてから課金したのでも遅くはないでしょう。

利用者数の少ないまだまだこれからのアプリですが、その仕組みは多くの人に支持されていますので、これからどんどん利用者が増えることが見込まれます。

始めるのであれば、ライバルの少ない今がチャンスかもしれませんよ。

おすすめの記事