日本一ハイクラスな恋活アプリ「バチェラー デート」

バチェラーデートとは?

バチェラーデートとは、2018年にリリースされたばかりのマッチングアプリです。

バチェラーデートの最大の特徴としては、男女共に入会審査が厳しい所です。

ハイスペック男性とハイスペック女性の宝庫と言えるマッチングアプリです。

他にもバチェラーデートならではの特徴がありますので、紹介します。

バチェラーデートの特徴①:男女共に入会審査が厳しい

先ほど紹介した通り、バチェラーデートの最大の特徴は男女共に入会審査が厳しい点です。

男性だけ厳しいアプリや、女性の面接だけ厳しくしているアプリはたくさんあります。

しかし、男女共に厳しいのはバチェラーデートくらいです。

男性の入会基準

  • 23〜45歳
  • 年収600万円以上
  • 専門職や経営者のみ
  • 内見・外見ともに洗練されている

男性の入会基準は上記の通りです。

バチェラーデートに登録する男性は、若すぎてもダメだし年寄りすぎてもダメです。

23歳〜45歳のみ入会することが許されています。

年収についても厳しく審査します。

最低年収は600万円です。

ちなみに、年収1000万円を超えている男性会員は60%もいます。

男性会員の半分以上は年収8桁プレイヤーです。

専門職とは、医師・弁護士・会計士などの士業と呼ばれる人達の職業のことです。

他にもバチェラー デートに登録できる職業は、国家公務員・会社経営者・上場企業社員などの優良なビジネスマンのみです。

バチェラーデートでは、男性の内面・外見も審査対象になります。

ただのお金持ちというだけでは登録することが出来ません。

これだけの審査基準があるのがバチェラーデートの魅力です。

女性の入会基準

  • 20〜35歳
  • 内見・外見ともに洗練されている

女性の入会基準は上記の通りです。

ハイスペックな男性が多く登録している交際クラブなどでは40代50代の女性でも登録することが出来ますが、バチェラーデートでは登録することが出来ません。

女性の入会出来る年齢は、20歳から35歳までの女性のみです。

また、年齢だけでは無く、内面・外見も必要になります。

高額なお金を出すに値する女性のみが入会することが出来ます。

厳重な審査に合格した女性飲みが入会することが出来ます。

バチェラーデートの特徴②:AIが自動セッティングしてくれる

バチェラーデートに入会すると週1回のデート案内がきます。

いちいち自分で検索するという手間を省いてもマッチングする事が出来ます。

マッチングはAI(人工知能)が選定していますので、登録情報を元に趣味嗜好が合う人をマッチングしてくれます。

提案されたデートに絶対に行かなくてはいけないという事はありません。

もちろん、都合が悪かったり、魅力を感じない相手の場合は断ることが出来ます。

提案されたデートがOKかNGかを選ぶだけです。

バチェラーデートの特徴③:デート場所を選ぶ必要が無い

バチェラーデートでは、ファーストデートの場所も選ぶ必要がありません。

デート場所もAI(人工知能)が選定してくれます。

至れり尽くせりのマッチングアプリです。

いきなりかしこまった場所に行くのではなくカフェデートから始まります。

カジュアルに出会って、気が合えば2次会や後日のデートに繋がります。

カフェデートなので、飲食代も抑える事が出来て、アプリを長く使うことが出来ます。

バチェラーデートの特徴④:メッセージ不要

バチェラーデートでは、AI(人工知能)がセッティングを行ってくれますので、メッセージのやり取りが不要です。

デートに行くか行かないかの選択をするだけです。

非常にシンプルなマッチングアプリです。

バチェラーデートの残念なところ

バチェラーデートの残念なところは、東京の23区での展開という点です。

他の地域では、残念ながら利用することが出来ません。

サービスリリースしたばかりなので仕方ないです。

今後、他の地域にも展開されるのを期待しています。

バチェラーデートの利用方法

バチェラーデートの利用方法を詳しく説明します。

男女で登録手順に大差はありません。

画面の表記が変わるくらいです。

バチェラーデートへ登録

バチェラーデートの登録画面

まずは公式サイトへ行ってバチェラーデートへの登録を行います。

男性向けのページと女性向けのページが分けられていますので注意して下さい。

公式サイトへは上記のリンクから飛ぶことが出来ます。

男性は「まずは7日間無料体験」ボタンを、女性は「今すぐ無料で始める」ボタンを押します。

バチェラーデートのライン友達追加画面

登録ボタンを押すと上記のようなポップアップが出るので、ラインの友達追加を行います。

男女共に登録作業はラインにて行います。

まずは、プロフィールを入力していきます。

理想の女性に対する質問
  • 年齢
  • 身長
  • 体型
  • 相手の容姿・条件(笑顔・大卒・歯並び…etc)
  • 会ってみたい職業
  • 内面と外面どちらを重視するか
自分の情報
  • 年齢
  • 身長
  • 体型
  • 趣味
  • 性格
  • 参加希望場所
  • 結婚に対する意思
  • 会社名
  • 職業
  • 年収
  • 大学名

上記が男性の登録する内容になります。

ここで登録した内容を元にAI(人工知能)がマッチングしてくれます。

なので、嘘偽りなく情報登録することをおすすめします。

さらに入力した内容で選考され、合格者には1週間以内に、運営から通知が届きます。

バチェラーデート運営よりアリンが届いて正式登録が完了となります。

通知が届かない場合は審査に落ちています。

※実名やLINEの連絡先が公開されることはありません。また、LINEに投稿されることも一切ありません。

週に1回デートのお知らせLINEが届く

バチェラーデート運営からデートのお知らせが週一回の頻度でLINE(ライン)に届きます。

デートのお知らせは毎週月曜日に届きます。

デートをしたい場合は、お知らせが届いた週の水曜日17時までに返事をする必要があります。

デート日の候補は、

  • 土曜日17時〜
  • 日曜日17時〜
  • 土日どちらでも可

の3つの選択肢があります。

「土日どちらでも可」を選択した場合は、木曜日に確定したデート日が送られてきます。

デートの相手が決定し、指定された場所へ

木曜の12時にマッチングした相手の情報とデート場所が送られてきます。

公開される相手の情報は、

  • 年齢
  • 職業
  • 年収(男性のみ公開
  • 身長
  • 体型
  • 趣味

です。

顔写真などは公開されません。

外見の審査がありますので、外見が変な人は来ないので運営を信じましょう。

合流の際には直接やり取りすることが可能になっています。

デート後はフィードバックがある

デート後にLINE(ライン)に、フィードバックの通知が届きます。

相手の印象・人柄・カフェなどを5段階で評価します。

運営がフィードバックを元にマッチング精度を高めていきます。

バチェラーデートに落ちた・不合格になった人の特徴

ピンクの背景と指でバツを作る日本人女性

バチェラーデートは審査制のマッチングアプリです。

審査を厳しくして会員の質を高め、ハイクオリティな出会いを提供します。

ハイスペックな男性・女性と出会えるので不合格にはなりたくないです。

バチェラーデートに落ちた・不合格になった人の特徴を紹介します。

顔が良くない

バチェラーデートの審査の中には「外見」が含まれます。

まずは、外見で足切りがあります。

外見がそもそもある程度良くないと不合格になります。

清潔感がない

顔のパーツが良くても髪の毛がボサボサだったり、セットされていなかったりすると不合格になります。

顔写真での審査になりますので、ひとまず顔周りの清潔感を意識すると合格率が上がります。

職業・学歴が大事

バチェラーデートでは「職業」や「学歴」も審査対象になります。

職業や学歴が全てではありませんが、世間的に良いとされる職業・学歴の方が合格率は高くなります。

年収が低い

男性の場合は審査対象に「年収」があります。

年収が低いと不合格になります。

納税証明書などがあると信憑性が高まります。

性格が悪い

バチェラーデートでは合格した後でも審査を常に行っています。

デートをした後に相手に評価してもいます。

その評価が悪いと不合格になります。

興味の無い異性だとしても決して軽率にあしらってはいけません。

身だしなみが汚い

デートにおいて身だしなみ(服装など)は大事です。

綺麗で清潔感のある服装でデートに挑むようにしましょう。

奇抜な服装だと不合格になる可能性があります。

マナーが悪い

デートでは様々なシチュエーションがあります。

マナーが悪いと相手への印象が悪くなります。

デート後の評価でマナーが悪いと低い評価が続き不合格になる可能性が高まります。

バチェラーデートの口コミ・評判・体験談

バチェラーデートの口コミ・評判・体験談を集めてみました。

「良い口コミ」と「悪い口コミ」に分けて紹介していきます。

良い口コミ・評判・体験談

マッチングアプリはいろいろ使ってみたのですが、とにかく会ってデートするまでが手間がかかり過ぎて……。
メッセージのやり取りとか特に苦手です。
その上メッセージのやり取りをやり過ぎて会うまでに勝手にハードルを上げてしまって勝手にがっかりなんてことも。
バチェラーデートだと即週末にデートできるので便利でした。
正直イマイチな人もいましたが、根気強く会っていたらとうとう「また会いたい」という人に出会えました。

モデルの駆け出しの子とマッチングしました。
凄い可愛くてスタイルも良くて性格も良くて最高でした。
他にも可愛い大学生とか綺麗なOLさんとかともマッチングしました。
控えめに言って最高でした(笑)

あんまりスマホを触る時間が無いので、勝手にマッチングしてくれるのは非常に助かる。
バチェラーデートのおかげで土日の暇な時間が無くなりました。

年収の高い男性と付き合いたくて初めて2ヶ月で彼氏作ることが出来ました。
登録してかなり良かったと思います。
彼氏できたのですぐに退会しちゃいましたけど笑

悪い口コミ・評判・体験談

訳の分からんDMが来る
CA、モデル、秘書…?
仕事でスペックが決まるとか
いつの時代の広告だよ(゚Д゚;)アホカ

バチェラーデートとかいうアプリ友達とはじめてみたけど、希望年齢を39歳までにしてるのに私は43歳、友達は45歳とデートセッティングさせられて地獄

自動マッチングよりも自分で選びたい人には向いてないと思う。
検索からマッチングからデートまで攻略したい自分には不完全燃焼のマッチングアプリでした。

年収600万で家族持ちはケチでした…
てか不倫はしたくないし…

バチェラーデートの料金

バチェラーデートを利用するにあたっての料金を紹介します。

男性と女性に分けて価格設定を紹介します。

女性の料金

女性は完全無料です。

全サービスを0円で使用することが出来ます。

男性の料金

男性は月額課金制です。

料金は以下の通りです。

お手軽プラン月額9,800円
ベーシックプラン月額19,800円
プレミアムプラン月額29,800円

一番人気のベーシックプランで月19,800円で月4回のデートが出来ると考えれば、1回デートするのに4,950円です。

決して高くないマッチング料金です。

デートにまでにかかる時間・労力を考えると、かなりコスパが良いです。

入会後1週間は無料でお試しすることが出来ます。

お試しのマッチングで満足できなかったら退会しても良いです。

まとめ

いかがだったでしょうか。

バチェラーデートはAI(人工知能)の技術を使った最先端のマッチングアプリです。

登録には、内面・外面の審査があり、バチェラーデートに登録できるだけでステータスになります。

マッチングはAIがレコメンドしてくれますので、することはデートに参加するかしないかの選択だけです。

時間の無い富裕層男性におすすめ出来るマッチングアプリです。

パパ活をするなら「ペイターズ」がおすすめ


審査制のマッチングサービスを利用する人の目的の一つにパパ活があります。

パパ活をするならペイターズやpaddy67などのパパ活アプリを利用するのをおすすめします。

パパ活アプリの中で最もおすすめするのは「ペイターズ」です。

パパ活アプリの代表格です。

太パパ多数・かわい子ちゃん多数の優良パパ活アプリです。

パパ活をするなら交際クラブに登録するのもおすすめです。

paters(ペイターズ)パパ活アプリの中身を徹底解説!

真剣な恋活がしたいなら「ペアーズ」がおすすめ


真剣な出会い・恋活を求めるなら「ペアーズ」がおすすめです。

会員数がかなり多いですし、パパ活目的のユーザを徹底的に排除しています。

そのため、恋活を目的とするユーザが多数登録しています。

真剣に恋人を探したい人におすすめです。

気軽に出会いたいなら「ダイン」がおすすめ


メッセージなどをあまりせず、まずは気軽に出会いたいという人には「ダイン」がおすすめです。

dineは、行きたいレストラン(飲食店)でマッチングするので気軽にマッチング可能です。

100回のメールよりも、1回のデートを重視するマッチングアプリです。

結婚相手を探したいなら「マリッシュ」がおすすめ


次付き合うなら結婚する相手が良いという人におすすめなのが「マリッシュ」です。

マリッシュは婚活を目的としているマッチングアプリです。

そのため、登録しているユーザは結婚を前提にお付き合いすることを考えています。

マリッシュでは、シングルマザーやシングルファザーなどの再婚活も応援しています。

 

おすすめの記事