無料で出会えるマッチングアプリまとめ

マッチングアプリと言えば月額課金制ですよね。

完全無料で出会えるアプリがあれば良いのにって思うことありますよね。

まずはお試しで無料でマッチングアプリを使いたいという人は多いです。

そんな人のために無料で使えるマッチングアプリをまとめました。

完全無料で出会えるマッチングアプリはこれだ!

マッチングアプリと言えば「pairs」「with」などが有名です。

しかし、どれも有料なのでお金がかかります。

男性は無料でできれば良いのにと思うはずです。

そんな男性のために無料で使えるマッチングアプリをまとめたので紹介します。

Tinder(ティンダー)

tinderアプリアイコン

Tinder(ティンダー)は、無料で使えるマッチングアプリの代表例です。

マッチングアプリが流行るきっかけになったのもTinder(ティンダー)が流行ったおかげとも言えます。

それくらいTinderは有名なマッチングアプリです。

Tinderは基本無料で使えます。

マッチングからメッセージまで無料で使えるので、無料でちゃんと出会えることが出来ます。

Tinderではアプリ内課金がありますが、マッチング精度を高めたり、いいねの数が増えたりします。

より出会いたい人は課金する仕組みになっています。

無料の範囲内でも十分に出会うことが出来ます。

Tinderは、アメリカで流行って日本でも流行っているので在日外国人の登録が多いのも特徴です。

外国人と出会ってみたい男性にとっては最高のマッチングアプリです。

dine(ダイン)

dineアプリアイコン

dine(ダイン)は、レストランマッチングをコンセプトとしたマッチングアプリです。

有料マッチングアプリじゃないの?と思った人がいるかと思います。

しかし、実はdine(ダイン)は男性でも無料で使うことが出来ます。

dine(ダイン)は男性・女性どちらかが有料会員の場合は、お互いにメッセージを送れるという仕組みです。

なので、有料プランの女性にだけ絞れば完全無料でマッチングすることが可能です。

課金している女性なんて少ないんじゃないかと思うかもしれませんが、意外と多いです。

dine(ダイン)は期間限定で、映画館マッチングも行なっていますので、食事したい相手や映画を観たい相手を探すことが出来ます。

マッチドットコム

マッチドットコムアプリアイコン

マッチドットコムは、25ヶ国の国々でサービスを展開しているマッチングアプリです。

世界中で人気のマッチングアプリで日本でも人気があります。

マッチドットコムは、男性・女性のどちらかが有料プランとメッセージオプションに加入していれば、無料会員でもメッセージのやり取りが可能になります。

なので、有料プランに加入している女性相手ならば男性でも完全無料で使うことが出来ます。

累計会員数は1,500万人(日本国内250万人)の巨大マッチングアプリですので、無料でも出会える確率は十分にあります。

東カレデート

東カレデートアプリアイコン

東カレデートは、アッパー層向けのマッチングアプリです。

アッパー層と聞くと気が引けてしまうかもしれません。

ですが、安心して下さい。

東カレデートは、男性・女性のどちらかが有料会員であれば、無料でサービスを利用することが出来ます。

月額料金を支払っている女性は名前の上に冠マークが表示されています。

ハイスペックな女性と無料で出会えるチャンスが東カレデートにはあります。

無料期間で出会うやり方

マッチングアプリでは、ユーザーを獲得するために無料で使える試用期間があるアプリがあります。

無料期間があるアプリを使えば、無料で出会うことが出来ます。

期間現地だけど無料で出会えるマッチングアプリを紹介します。

無料期間で効果的に出会うチャンスを高めるならメッセージ内容にこだわりを持つべきです。

解説は以下の記事で紹介しています。

タップル誕生

タップル誕生アプリアイコン

タップル誕生は、日本国内で会員数第2位の恋活マッチングアプリです。

pairs(ペアーズ)の1,000万人に次いで、400万人のユーザーがタップル誕生に登録しています。

タップル誕生はボーナスページで条件をクリアすると、条件に応じた期間が無料で使うことが出来るようになります。

例えば、タップル誕生の画面から楽天カードを新規発行するなどです。

自分にあった条件を見つけて無料期間を獲得しましょう。

タップル誕生は国内でトップクラスの人気を誇るマッチングアプリですので、無料期間で十分に出会えます。

ハッピーメール(happy mail)

ハッピーメールアプリアイコン

ハッピーメールは、2001年から今年で18年間も運用している男女の出会いを仲介(マッチング)する出会い系サイト・アプリです。

ハッピーメールのことを略して「ハピメ」と呼ぶ人もいます。

累計会員数は、1,900万人のモンスター出会いサイトです。

本来は有料の出会いアプリですが、初回登録した時の無料ポイントのポイント消費でメールを20通以上送れます。

20通もあれば余裕で出会えます。

ハッピーメールなどの出会い系サイトに登録している人は出会う気があって登録しています。

なので、相当変なことを言ったり変なプロフィールでない限り出会うことは簡単です。

ハッピーメールは競合のワクワクメールと違って、プロフィール閲覧プロフィール画像の閲覧は無料です。

なので、じっくり相手を見定めることが出来るので、無料期間内でも出会えます。

無料で出会えるマッチングアプリに期待しすぎるな

Tinder(ティンダー)を代表する無料で出会えるマッチングアプリは、無料なので出会いにあんまり期待しない方が良いです。

危険な事件やトラブルに巻き込まれたり、悪質な勧誘・詐欺にあうこともあります。

恋活マッチングアプリであれば、登録ユーザの目的は恋活です。

婚活マッチングアプリであれば、登録ユーザーの目的は婚活です。

コンセプトがあるマッチングアプリでは、ユーザーの求めている目的がハッキリしています。

なので、良質な出会いを提供してくれます。

しかし、無料のマッチングアプリだと様々な人が様々な目的を持って登録しています。

例えば、

  • 恋活
  • ヤリモク(身体目当て)
  • 友達作り
  • 暇つぶし
  • 勧誘
  • コミュニケーションの練習

などです。

無料マッチングアプリよりも有料マッチングアプリの方が良い

恋のキュービーちゃん

結論、無料のマッチングアプリよりも、有料のマッチングアプリの方が良いです。

有料と言っても、月額約3,000円くらいです。

1100円以下で使えるマッチングアプリもあります。

ジュース1本買うよりも安いので、そこまで金銭的に難しくはありません。

有料マッチングアプリの方が、危険や悪質なユーザが圧倒的に少ないです。

お試し気分として無料マッチングアプリを使うくらいの気軽さなら良いと思います。

目的別のマッチングアプリのおすすめランキングは以下の記事を参考にして下さい。

出会いたいならプロフィールにこだわれ

恋のキュービーちゃん

マッチングアプリで最も大事なのは、プロフィール作りです。

マッチングアプリはインターネット上で出会うため、相手の特徴を確かめる効果的な方法はプロフィールを見ることです。

なので、プロフィール作りを怠るとマッチング率が下がります。

逆を言えば、プロフィールの作り方を知っておくだけで、マッチング率は高まります。

プロフィールの作り方は一度知っておけば、複数のマッチングアプリを活用するようになっても有効です。

まだ知らない人は是非以下の記事を読んでおいて下さい。

まとめ

いかがだったでしょうか。

完全無料のマッチングアプリと言えば「Tinder(ティンダー)」が有名です。

他にも無料期間を使ったり、異性が有料会員なら無料で使えるアプリなどがあります。

様々なマッチングアプリがあるので、自分の目的や予算に応じたマッチングアプリを使いましょう。

おすすめの記事