Tomony(ともにー)

美女と飲みたいな!

そう思った時どこに行きますか?

  • キャバクラ
  • ラウンジ
  • ガールズバー

などに行きますよね。

けど、落とそうと思ったらお金時間がかかるし、相手はプロだし、なかなか大変ですよね。

そんな時に選択肢に入る『ギャラ飲み』

呼んだ30分後には女の子が来てくれて一緒に飲める。

ギャラ飲みは、どんな場所でも呼べば女の子が来てくれる便利なサービスです。

そんなギャラ飲みの新規サービス【Tomony(ともにー)】について解説します。

Tomony(ともにー)とは?

Tomony(ともにー)とは、ギャラ飲みマッチングサイトのことです。

ギャラ飲みとは、参加に対する謝礼として金銭が支払われる飲み会のことです。

イメージとしては、合コンとキャバクラの間という感じです。

Tomony(ともにー)の名前は『この街の、気の合う誰かと、Tomony(共に)』というコンセプトから由来しています。

Tomonyのようなギャラ飲みマッチングサイトは、女性を一人一人面接して厳しく評価しています。

面接合格率は、なんと7%です。

ただ可愛い・綺麗な女性ではなく、内面が美しい女性である必要があります。

内面が美しいとは、

  • 盛り上げ上手
  • 会話やコミュニケーション能力が高い
  • 気遣いが出来る

など女性としての総合評価のことです。

ギャラ飲みは、経済的な余裕のある男性と質の高い女性のみをマッチングするサービスです。

なので、他の恋活マッチングアプリに比べると、男性が支払う利用料金は高くなります。

高い価格の代わりに、とっておきの美女との食事が保証されます。

Tomony(ともにー)では、女性の登録料は完全に無料です。

Tomony(ともにー)の特徴

Tomonyには、様々な特徴があります。

一つ一つ紹介していきます。

月額料金があるわけではない

マッチングアプリと言えば、月額料金ですよね。

Tomony(ともにー)には、月額利用料金はありません。

女性を呼ぶ時にだけ料金が発生します。

なので、仕事が忙しくて使えない月があっても損はしません。

一回の利用料金は1時間3,300円〜11,000円です。

料金については【Tomony(ともにー)の利用料金】にて詳しく紹介します。

選び抜かれたキャストの魅力

Tomony(ともにー)のキャスト面接の合格率は7%です。

審査基準は、ルックスはもちろんですが、場を盛り上げる能力や男性を喜ばせる能力などのパーソナリティを持った女性かどうかです。

Tomony(ともにー)の運営スタッフが応募した女性と直接会って面談をしています。

面談にて一人一人をチェックしています。

Tomony(ともにー)の運営スタッフによって選び抜かれた厳選キャストの魅力が特徴です。

Tomony(ともにー)はギャラ飲みだけじゃない

Tomony(ともにー)は、ギャラ飲みマッチングサービスです。

しかし、飲みの場だけでなく、

  • ランチ
  • スポーツ
  • イベント
  • カフェ

などで女性を呼ぶことが出来ます。

接待ゴルフなどの利用シーンでもTomony女子を呼ぶことが出来ます。

使い方は人それぞれです。

鍵のかかる個室(ホテルや自宅など)以外であれば呼ぶことが可能です。

つぶやきからアプローチすることが可能

Tomony(ともにー)には、つぶやき機能があります。

つぶやき機能はツイッターをイメージするとよいです。

タイムラインに女性のつぶやきがあるので、つぶやきからアプローチすることが可能になっています。

つぶやきには個性が出ますので、気になった女性がいたら直接アプローチ出来ます。

Tomony(ともにー)の利用料金

Tomony(ともにー)の利用料金について詳しく解説します。

Tomony(ともにー)に登録している全ての女性は面接を通過しています。

面接時に女性にランクが設定されます。

女性のランクに応じて利用料金が変わります。

ランクは、

  • Pastel(パステル)
  • Bright(ブライト)
  • Vivid(ビビッド)

と分かれています。

Vivid(ビビッド)が最高ランクです。

心身ともに整ったスーパー美女ばかりです。

男性の利用料金

Pastel(パステル)1,500pt/30分
Bright(ブライト)3,000pt/30分
Vivid(ビビッド)5,000pt/30分

ポイント表記されていますが、1pt=1.1円です。

また、最低利用時間は1時間となっているので、

Pastel(パステル)1時間3,300円
Bright(ブライト)1時間6,600円
Vivid(ビビッド)1時間11,000円

このような料金になります。

Tomony(ともにー)の料金は、ギャラ飲みサービスの中ではかなり安いです。

参考までにTomony(ともにー)以外のギャラ飲みマッチングサービスの料金を紹介します。

全て1時間の料金(最低料金)で記載しています。

  • Tomony(ともにー):3,300円
  • pato(パト):5,500円
  • lion(ライオン):7,590円
  • LOUNZ(ラウンジ):9,240円
  • plum(プラム):7,260円

見て分かるように、Tomonyは競合よりもかなり安いです。

女性の報酬額

女性にとってギャラ飲みの利点は報酬が貰える点です。

お金が貰える上に、お金持ちの男性と出会えるチャンスでもあります。

女性にとってはメリットだらけです。

気になる報酬額は、

Pastel(パステル)1時間2,400円
Bright(ブライト)1時間4,700円
Vivid(ビビッド)1時間7,700円

このようになっています。

最低でも時給2,400です。

飲み会に参加するだけで高時給のアルバイトは、ギャラ飲みくらいしか実現しません。

最高ランクともなると時給7,700です。

キャバ嬢やラウンジ嬢よりもはるかに高時給で稼ぐことが出来ます。

ギャラ飲みが流行っている今のうちに稼いでおくべきです。

Tomony(ともにー)の使い方(利用方法)

Tomony(ともにー)の使い方(利用方法)を分かりやすく説明します。

公式サイトからLINE友達追加

まずは、公式サイトにアクセスします。

ライン(LINE)でTomony公式アカウントと友達になります。

会員登録・プロフィール登録

友達を追加したら次は、会員登録を行います。

プロフィールを設定する必要がありまうすので、項目を埋めていきます。

ギャラ飲みに限らずマッチングサービスはプロフィール設定をしっかり記入するのがコツです。

会員登録にはクレジットカード登録があります。

なぜなら、支払い方法はクレジットカードのみだからです。

女の子を呼ぶ

女の子の呼び方は2種類あります。

  1. 選抜マッチング
  2. 個別アプローチ

それぞれを説明します。

選抜マッチング

選抜マッチングは、

  • 時間
  • 場所
  • 人数

を決めると、Tomony運営スタッフが最適な女の子を手配してくれます。

最短30分で女の子が指定の場所に到着します。

飲み会がしたい、ダーツがしたい、カラオケがしたいなど様々な要望を聞いてくれます。

気の向くままに「今日すぐに」呼びたい方にオススメです。

個別アプローチ

個別アプローチは女の子に直接ギャラ飲みを依頼することが出来ます。

気になる女性は、

  • キャスト一覧
  • つぶやき

から探すことが出来ます。

顔写真を見たり、プロフィールを見たりして好みの女性は探しましょう。

気になる女の子を見つけたらメッセージを送ってアプローチします。

メッセージのやり取りで、日程を調整します。

じっくりと「気の合う人」を探したい方にオススメです。

女の子と合流

予約した時間と場所で女の子と待ち合わせして、合流します。

飲んでる場に呼んでも良いし、何処かで待ち合わせしても良いです。

選抜マッチングの場合は、飲みの場に呼ぶことが多いです。

個別アプローチの場合は、待ち合わせすることが多いです。

予定の時間に合流できなかった場合は、自動で延長されます。

なので、途中の煩わしいやり取りは必要ないです。

ちなみに、鍵のかかる個室(ホテルや自宅など)での利用は禁止されていますので要注意です。

精算

キャストと解散したら合計時間に応じて精算が行われます。

キャストと解散した時点で、キャストから運営へ連絡をして、利用終了となります。

精算はクレジットカードで購入したポイントの消費によって支払われます。

非常にスムーズな精算なので煩わしさは全くありません。

Tomony(ともにー)のメリット

Tomony(ともにー)を使うと様々なメリットがあります。

男性視点でのメリットを紹介します。

接待で使える

Tomony(ともにー)であh、領収証のは発行が可能です。

今まで接待で「キャバクラ」や「ラウンジ」を使ってた人がギャラ飲みを使う割合が増えています。

ギャラ飲みは、派遣キャバクラのような感覚で使うことが出来ます。

Tomony(ともにー)は鍵のかからないあらゆる場所で使うことが出来ます。

例えば、

  • 居酒屋・バー
  • カラオケ
  • ダーツ
  • ボーリング

などの場所で使えます。

カラオケや個室居酒屋であれば個室で利用することが出来ます。

なので、周りに気を使うことなく楽しむことが出来ます。

30分でキャストを呼ぶことが可能

Tomony(ともにー)は、キャスト(女の子)を呼んで最短30で指定した場所へ到着します。

「今スグ女の子と呼びたい」と思った時にTomony(ともにー)を使えば、すぐに可愛い女性を呼ぶことが出来ます。

女性のレベル・質が高い

Tomony(ともにー)に登録している女性のレベル・質は非常に高いです。

なぜなら、女性は登録する前に面接に合格する必要があります。

Tomony運営スタッフによる審査があり、通過しないとキャストとして働くことが出来ません。

男性は安心してTomony(ともにー)を使って女性を呼ぶことが出来ます。

女性のレベル・質が担保されているからです。

使用時間は自由(昼でも深夜でも)

キャバクラやラウンジは基本的に夜のみの営業です。

最近、昼キャバもありますが、店舗は少ないです。

Tomony(ともにー)では、昼でも夜でも深夜でも関係ありません。

いつでも利用することが出来ます。

呼ぶ目的は自由

Tomony(ともにー)は、ギャラ飲みマッチングサービスです。

しかし、利用目的は自由です。

例えば、テニス・ボーリング・カラオケ・カフェ・イベントなどでも良いのです。

1時間あたりの料金を支払えば、女の子と遊ぶことが出来ます。

女の子は高時給で働くことが出来ますし、楽しむことが出来ます。

Tomony(ともにー)のデメリット

どんなサービスにもメリットがあれば、デメリットもあります。

Tomony(ともにー)を使う上でのデメリットを紹介します。

こちらも男性視点でのデメリットのみを紹介します。

お小遣い稼ぎ目的の女性がいる

ギャラ飲みは、時間単位で料金が発生します。

男性の支払ったお金の70%が時給として女性に支払われます。

単純に人と話すことが好き、飲み会が好きという女性も登録していますが、金銭目的の女性も存在します。

しかし、可愛い女の子ばかりなのでお金を払ってでも満足出来ます。

お金にある程度な余裕が必要

ギャラ飲みマッチングサービスは、女の子とのメッセージは無料だが、女の子と会っている間お金が発生します。

1時間で3,000pt(3,300円)〜10,000pt(11,000円)の利用料金が発生します。

決して安い金額ではありません。

しかし、とんでもない高額料金というわけではありません。

なので、ある程度お金に余裕がある人でないと厳しいです。

Tomony(ともにー)の口コミ・評判・体験談

サービス開始して間もないので、口コミ・評判はまだ寄せられておりません。

情報があり次第、随時更新します。

まとめ

いかがだったでしょうか。

Tomony(ともにー)は、サービス開始して間もないギャラ飲みマッチングサービスです。

サービス開始したばかりなので、眠った女性が登録しています。

人が増える前にこのチャンスを逃さないようにしましょう。

まずは、登録して女性の顔・レベルを見てみるだけでも良いと思います。

気になった女の子がいれば、利用すれば良いです。

ギャラ飲みマッチングサービスの良い点は、利用して初めて利用料が発生するので、利用しなければ月額費用などで費用が発生することはありません。

おすすめの記事